現地情報

最新の情報は以下からご確認いただけます。

詳しくはこちら

フィリピン政府観光省

『フィリピンへ行こう! 』キャンペーン&「MEET PHILIPPINES(ミート フィリピン)」

米国最大の旅行専門誌『トラベル+レジャー』は、2022年の「アジアのベストアイランド」ならびに「世界のベストアイランド」を発表し、ボラカイ島、パラワン島、セブ島がランクインしました。「アジアのベストアイランド」ランキングではボラカイ島が4位、パラワン島が5位、「世界のベストアイランド」でもボラカイ島が9位、パラワン島が11位に選ばれています。もちろん、世界中の観光客から愛されるセブ島も「世界のベストアイランド」16位にランクインし、不動の人気を誇っています。

「ボラカイ島、世界で最も素晴らしい場所の一つ (Boracay as One of the World’s greatest Places)」

 

「トラベル+レジャー 世界のベストアイランド 2022 (Travel + Leisure’s Best Islands in the World 2022)」

「トラベル+レジャー アジアのベストアイランド 2022 (Travel + Leisure’s Best Islands in Asia 2022)」

この夏の海外旅行先をお考えの方は、今回受賞したフィリピンのリゾートをチェックしてみてはいかがでしょうか。世界的に認められた旅先、フィリピンのボラカイ島やパラワン島、セブ島で過ごす今年の夏は、きっと、最高の夏休みになることでしょう。

日本からの入国制限情報

入国制限について

ワクチン接種完了者(※1)で渡航前検査結果(※2)を提示する限り、入国が可能(※3、4)。

※1 渡航開始日時より14日以上前に、接種が2回でセットとなっている種類のワクチン又は1回で完結するワクチン(ジョンソン・エンド・ジョンソン製等)の接種を完了している必要がある。

※2 渡航開始前48時間以内のPCR検査又は24時間以内の抗原検査で陰性結果を得ている必要がある。

※3 全てのフィリピン入国者は、事前にオンラインで「One Health Pass」(https://www.onehealthpass.com.ph/e-HDC/)に登録し、登録完了後に表示されるQRコード及び手続番号(transaction number)をスマートフォン等端末に保管し、これらを入国時にフィリピン検疫局(BOQ)に提示する必要がある。

※4 短期渡航者は、旅券の残存有効期限が6か月以上確保され、復路便の予約証明を提示でき、海外旅行保険(最低補償額3万5千米ドル)に加入している必要がある。

シェラトン ホテル&リゾートの新リゾートが、フィリピン マクタン島に登場

フィリピンの歴史的な諸島に位置するマクタン島に開業した、新しいリゾート「シェラトン・セブ・マクタンリゾート」。この新しいリゾート施設は、島のなかで最も豊かで多様な海洋環境の中心部に位置する。美しいビーチとオーシャンビューを堪能できるのはもちろん、セブ州で最も美しく豊かな保護区であるヒルトゥンガン海峡や、渡り鳥の飛来地として世界的に有名なオランゴ島の風景も楽しむことができる場所。

シェラトン・セブ・マクタンリゾート