各種割引、その他情報

この度の能登半島地震に被害にあわれた方へ心からお見舞い申し上げます。少しでも早い復興をお祈り申し上げます。

「みやざき春旅クーポンキャンペーン」3月28日開始、宮崎県宿泊客に3千円分の地域クーポンを進呈する旅行支援

宮崎県は、宮崎県の宿泊客に地域クーポンを1人1泊あたり3,000円分進呈する「みやざき春旅クーポンキャンペーン」を2024年4月8日から6月30日まで実施します。予約は3月28日以降、順次受付を開始します。

みやざき春旅クーポンキャンペーンは、宮崎県の宿泊施設が販売する対象プランを利用した方に、県内の土産店や飲食店などで使える地域クーポンを進呈する旅行支援です。

クーポン進呈額は、1人1泊あたり3,000円です(平日・休日共に同額)。1回の予約につき7泊まで対象です。

対象期間は、2024年4月8日から2024年6月30日(7月1日チェックアウト分)です。ただし、GW期間(5月3日〜5月6日宿泊分)は対象外です。

販売期間は、2024年3月28日から2024年6月30日です。宿泊施設ごとに上限があり、予算に達した場合は早期終了します。

クーポンの利用期間は、チェックイン日からチェックアウト日の23:59まで。期間中に、土産物店や飲食店、観光施設など、県内の対象店舗で利用できます。

対象者は、日本国内居住者で、宮崎県内への旅行者です。チェックイン時に、免許証や保険証等の本人確認書類の提示が必要です。

最低利用金額は、1人1泊あたり3,000円以上です。最低利用金額を下回る予約は対象外です。

既存予約は、対象外です。3月28日以降、準備のできた事業者から受付を開始します。弊社はこの事業に3/29現在参画できていませんので、対象外です。

注意事項は、宮崎県内のキャンペーンに参加する宿泊施設が、本キャンペーンの対象商品として販売するプランのみ対象です。すべての宿泊商品が対象となるわけではないのでご注意ください。

 

 

最新ニュース

出雲空港と愛知・中部空港を結ぶ路線 新たに就航

フジドリームエアラインズは、出雲空港と愛知県・中部空港を結ぶ「中部便」を開設した、「中部便」は1日1往復運航されるほか、31日からは出雲空港と静岡空港を結ぶ「静岡便」も再開し1日1往復運航されます。

「飛鳥Ⅱ」衛星通信サービス Starlink(スターリンク)を導入

KDDI株式会社が提供する衛星通信ブロードバンドStarlink(スターリンク※)を「飛鳥Ⅱ」に導入することを決定。スペースX社が開発したスターリンクは従来の衛星通信と比較して、大幅な高速化、低遅延化を実現し、より高速なインターネット接続が可能となり、大幅な船陸間の通信速度の向上に繋がります。2024年2月13日からすべてのお客様にスターリンクを利用したWi-Fiサービスをご提供いたします。飛鳥クルーズはこれからもお客様、乗組員のニーズに合った通信環境を整え、より快適なクルーズライフの実現を目指します。

北陸新幹線かがやき・はくたか30%引きの「新幹線eチケット(トクだ値14)」発売。金沢~敦賀間の開業に合わせて

JR東日本は、北陸新幹線 金沢~敦賀間が3月16日に延伸開業するのに合わせ、「新幹線eチケット(トクだ値)」2種類を発売する。早めに予約するとこで割引になる「えきねっと」会員限定きっぷで、首都圏~北陸の旅行が便利でお得になるという。たとえば東京~敦賀間は、新幹線eチケット通常期が大人片道1万6160円のところ、トクだ値14なら30%引き(4850円お得)の1万1310円、トクだ値1なら10%引き(1630円お得)の1万4530円となる。

新幹線eチケット(トクだ値14)

利用期間: 2024年3月16日~2025年3月31日
発売期間: 乗車日1か月前の10時から14日前の23時50分まで
割引率: 運賃と料金が30%引き
座席: 普通車指定席
対象列車: 北陸新幹線「かがやき」「はくたか」

新幹線eチケット(トクだ値1)

利用期間: 2024年3月16日から通年
発売期間: 乗車日1か月前の10時から1日前の23時50分まで
割引率: 運賃と料金が10%引き
座席: 普通車指定席
対象列車: 北陸新幹線「かがやき」「はくたか」

名古屋駅近くで預けた荷物、到着空港で受け取り 「オフエアポート・チェックイン」の実証実験実施

名古屋鉄道や全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)など8者は、オフエアポート・チェックインの実証実験を実施する。名鉄名古屋駅近くの名鉄百貨店本館1階の名鉄商店の店舗内に設置した受付ブースで預かった荷物を、名鉄名古屋駅から専用列車に積み込んで中部国際空港に輸送し、航空便に積み込んで目的地の空港まで直送する。実施期間は2月4日から11日まで。対象便は札幌/千歳行きのANA715便とJAL3117便で、スマートフォンで搭乗手続きが可能な人。これにより、航空旅客と手荷物の分離による公共交通機関の混雑緩和と手ぶら観光の実現による広域観光周遊の移動利便性向上、観光消費の拡大を見込む。名古屋鉄道は、国土交通省の「共創モデル実証プロジェクト」を活用するもので、3社のほかに、中部国際空港、北海道エアポート、Airporter、エージーピー、NPO法人次世代空港技術研究会が協力する。北海道から中部国際空港へ向かう人を対象とした実証実験も実施する。

入国審査と税関申告の二次元コードを統一

2024/1/25 AM3:00に入国審査と税関申告の二次元コードを統一するシステム変更を行う予定です。
これまで入国審査(外国人入国記録)と税関申告(携帯品・別送品申告)の手続は、それぞれの二次元コードを利用頂いておりましたが、変更後は一つの二次元コードで両方の手続が可能になります。
また、外国人の方は、これまで「外国人入国記録」と「携帯品・別送品申告」の2つのメニューを表示していましたが、リリース後は「入国審査及び税関申告」のメニューを表示します。
システム変更の概要

システム変更後に日本へ入国・帰国する場合の注意事項

変更前の二次元コードはご利用できません。必ず変更後に本サービスで二次元コードを表示し、入国・帰国手続をしてください。
外国人の方で変更前に入国審査と税関申告の情報を登録頂く場合は、必ず両方をご登録ください。

スターフライヤー、犬猫搭乗OK 1月15日から国内線全便

スターフライヤー(北九州市)は、来年1月15日から国内線の全便を対象に小型の犬、猫を連れて搭乗できるサービスを導入する。国内定期便で初めて北九州―羽田線で昨年3月から実施し、ペット愛好家に好評なため全路線に広げ、新たな客層の獲得を狙う。羽田―関西、山口宇部(山口県宇部市)、福岡と中部―福岡の4路線が新たに対象となる。規定のケージに入ることが条件で、料金は航空券代金とは別に1匹5万円。搭乗者1人につき1匹、1便あたり2匹まで持ち込める。ケージは最後部の窓側席に置き、飼い主は隣席に座る。フライト中のえさやりは禁止だが、給水器で水を与えることはできる。

東京〜盛岡駅間が7,140円など 東北新幹線、期間限定で最大半額

JR東日本は、東北新幹線が最大半額になる「お先にトクだ値スペシャル」を設定する。設定区間は東京・上野・大宮と岩手県内の新幹線各駅間。一例として、東京~盛岡駅間は通常14,290円のところ、7,140円となる。「はやぶさ」「やまびこ」のほか、対象区間内であれば「こまち」にも適用される。設定期間は2024年1月31日から2月13日まで。乗車日1か月前の午前10時から、20日前の午前1時50分まで発売する。設定座席数には限りがあるのでいつでも購入できるものでないので注意ください。

「正倉院宝物を受け継ぐ―明治天皇に始まる宝物模造の歴史」明治神宮ミュージアムで12月23日から

正倉院宝物は、光明皇后が聖武天皇の御遺愛品を東大寺の盧舎那仏に捧げられたことに始まります。 その品々には、東西アジアの文化交流が色濃く反映されており、正倉院は「シルクロードの終着点」とも言われます。また、その保存状態の素晴らしさから、世界的にも奇跡と呼ばれています。しかしながら、 約1300年以上経った宝物は脆弱であり、明治10年(1877年)に明治天皇が奈良に行幸し、正倉院宝物を天覧された際には毀損しているものが少なくありませんでした。 そこで天皇はそれらの整理と、 特に破損の激しかった楽器類の修理を命じたことが 『明治天皇紀』に記載されています。 そしてこれが、現代まで続く正倉院宝物の修理や模造製作の第一歩となったとされています。本展は、模造品を通じて、宝物を守り伝える大切さ、再現するための技術や最新の研究成果を紹介します。

 

JR東日本、1万円で全線1日乗り放題 平日限定、新幹線もOK

平日の日の鉄道利用を促進する施策として、新幹線や特急を含むJR東日本全線が10,000円で1日乗り放題の「旅せよ平日!JR東日本たびキュン早割パス」を期間限定で発売する。JR東日本全線のほか、青い森鉄道線、いわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、えちごトキめき鉄道線の直江津〜新井駅間の普通・快速列車と、新幹線・特急の自由席、BRTが1日間乗り降り自由。新幹線・特急の普通車指定席も2回まで利用できる。利用できるのは2024年2月14日から3月14日までの平日のみ。利用日の1か月前から14日前まで、「えきねっと」限定で発売する。子ども用の設定はない。

ディズニーホテル、2024年3月10日以降宿泊分は4カ月前11時から予約可能に

ディズニーホテル(ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル、東京ディズニーセレブレーションホテル)の宿泊予約について、これまでは3カ月前の11時からの予約受付でしたが、2024年2月1日宿泊分(2023年11月1日受付開始)から順次予約受付を前倒しし、2024年3月10日以降宿泊分については4カ月前同日からの予約受付と変更されます。

「羽田エアポートガーデン」全面開業!グルメに温泉、ホテルなど見どころ

2020年4月にグランドオープン予定だった「羽田エアポートガーデン」が、満を持して2023年1月31日に全面開業しました。羽田空港第3ターミナルに直結し、2つのエアポートホテルや展望天然温泉、ショッピングエリア、さらにコンベンションセンターに大型バスターミナルなどを備えた、国際ハブ空港にふさわしいスポット。新たな日本の玄関口は、驚きの進化を遂げています。国際線専用ターミナルとして2010年に開業した羽田空港第3ターミナルの到着ロビーには、かつてのようにインバウンドのお客さまの姿が多く見られるようになりました。2F到着ロビーに直結した通路を抜けると、吹き抜けのショッピングモールのような空間が出現。ここが、羽田エアポートガーデンのグランドホワイエです。飲食店やお土産店がところ狭しと並び、ホテルやイベントホールも揃う大型複合施設です。

ターミナルからのアプローチは、まるで遊歩道のような印象を受けます。広々とした通路を進んでいくと、テナントがずらりと並んでいます。

画像1: 遊歩道のような「ジャパンプロムナード」には、伝統工芸などがズラリ

訪れる人をまず出迎えるのが、ここ「ジャパンプロムナード」。古き良き日本の文化を感じさせる、全国各地の選りすぐりの品々を集めたエリアです。全15店舗が軒を連ね、日本の伝統色を用いた暖簾がかかります。

画像2: 遊歩道のような「ジャパンプロムナード」には、伝統工芸などがズラリ

例えば「福井洋傘」では、織物など地場産業を活かした手作りの洋傘を買うことができます。軽くて丈夫で美しい傘は、海外へのお土産としても喜ばれそうです。

画像3: 遊歩道のような「ジャパンプロムナード」には、伝統工芸などがズラリ

足を止めて眺めてしまうほど美しい工芸品が並ぶ一方、イートインできる飲食店などもあります。明治4年創業の老舗水産仲卸「尾粂」が展開する「金粂」では、海鮮を使った定食が充実。こだわりの出汁を使っているそうです。

鳥居が連なる「羽田参道」で、日本ならではのお土産を

さて、連絡通路を進むと、ショッピングモールのようなエリアへと移ります。

画像1: 鳥居が連なる「羽田参道」で、日本ならではのお土産を

まず目に入るのが「羽田参道」です。17の店舗を有するアーケードで、海外の方におすすめしたい日本らしいお土産や雑貨が見つかります。

画像2: 鳥居が連なる「羽田参道」で、日本ならではのお土産を

雑貨なら、創業90年以上の化粧筆専門店「六角館さくら堂」へ。京都文化と熊野の技術によって生まれた化粧筆「さくら筆」を取りそろえています。

画像3: 鳥居が連なる「羽田参道」で、日本ならではのお土産を

“和”を感じるもののみならず、日本ならではのキャラクターグッズや雑貨が手に入るスポットも。

羽田エアポートガーデン

住所 東京都大田区羽田空港2-7-1
電話 0570-033-577
営業時間 物販/軽飲食/サービス 10:00~20:00(一部8:00~22:00)
飲食 11:00~21:00(一部11:00~22:00)
web https://www.shopping-sumitomo-rd.com/haneda/shopping/

中部空港の “隠れ名物” 日本唯一「滑走路が眺められる大浴場」刷新し復活!

2023年春オープン予定

新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年10月より休業していた、中部空港の「くつろぎ処」にある入浴施設「風の湯(フーのゆ)」が、温浴・サウナ施設「SOLA SPA 風の湯(ソラスパ フーのゆ)」としてリニューアルオープンします。新施設は、総合ウェルネス事業を行い、東京・歌舞伎町や静岡・浜松などで温浴施設を運営するクレドインターナショナルが手掛けるもので、2023年春のオープンを予定しているとのことです。「SOLA SPA 風の湯」は大浴場(展望内風呂、ジャグジー、寝湯、水風呂)、サウナ、仮眠スペース、本格アジアンスパ、サウナ飯レストランを完備。以前と同様、日本の空港で唯一、飛行機を見ながら入浴できる温浴施設であることは変わりません。大浴場には、内湯のほか外気浴を楽しめる展望デッキも設置されています。浴室外には仮眠ができるリラクゼーションスペースや、お台場の「グランドニッコー東京 台場」など国内外に多数展開するアジアンスパ店SANATIO SPA(サナティオスパ)』、「サウナ飯」レストランも併設します。また、展望デッキでは、飛行機や海を眺めながら楽しめる「テントサウナ」イベントの定期開催も予定しているそうです。

羽田空港公式アプリに新機能 搭乗口までスイスイ 「空港での遊び方」も一発理解?

「マイフライト登録」は、最新の運航情報をもとに搭乗までの旅客の行動をサポートするもので、通知設定により、登録便の最新情報をアプリ上で確認することができます。フライトを登録すると、利用ターミナルや最も近い検査場、搭乗口の案内など、空港到着前から搭乗まで、ストレスのないより良い空港体験を提案するとしています。なお、利用にはアプリの会員登録が必要になります。「羽田空港内の過ごし方提案」は、旅客が搭乗する時間までの好みの過ごし方を提案する機能。空港で旅客が搭乗するまでの時間を有意義に過ごせるよう、好みのレストラン、カフェ、お土産など、一人ひとりに合った情報を提供するとのことです。こちらは、会員登録なくとも利用可能な機能としています。

パスポート更新がオンライン化、手続き時の出頭が不要に 3月から

政府は9月30日、4月に公布した改正旅券法の施行令などを閣議決定した。これにより、パスポートの更新手続きや紛失手続きなどを電子申請できるようになる。改正旅券法の施行は3月27日から。

日本のパスポート

これまでパスポートの更新手続きを行うには、各都道府県の申請窓口に届け出を提出する必要があったが、同法の施行後は申請時に出頭する必要がなくなる。電子申請時の手数料については、クレジットカードでの支払いも一部の在外公館から順次可能に。他にも大規模災害時のパスポート手数料の減免も可能になる。

旅券法の改正は、新型コロナウイルスの感染拡大による社会情勢の変化や、利便性向上、パスポートに関わる事務作業の効率化などを見直すために行われたとしている。外務省の発表

「ANAアプリ」に国内線の搭乗ガイド機能

全日本空輸(ANA/NH)は、同社のモバイルアプリ「ANAアプリ」に国内線の搭乗ガイド機能を追加した。アプリに予約情報を連携すると、イレギュラー運航などの重要な案内や必要な情報を適時表示する。

ANAアプリのMy Booking内の表示イメージ(同社提供)

アプリの「My Booking」内に、予約から搭乗までの各シーンや、欠航や遅延などイレギュラー運航時の重要な案内などを表示。タイムリーに情報を提供することで、乗り慣れた人だけでなく初めて利用する人、久しぶりに搭乗する人も、安心して利用できるようにした。

My Booking内には「ご搭乗のガイド」ボタンを新設。予約後から搭乗までのステップや必要情報を時系列で表示する。ご搭乗のガイドは、国内の航空会社では初めての機能だという。

ANAアプリの「ご搭乗のガイド」表示イメージ(同社提供)

ANAはアプリの機能強化を進めており、6月には空席待ちの手続きをできるようにした。機能拡充に伴い、国内線の一部サービスを廃止。2006年9月1日に導入した「SKiP(スキップ)サービス」と呼ぶ国内線航空券の購入や座席指定を済ませた乗客が、保安検査場に直接向かえるサービスは、2023年3月31日で終了する。51空港に437台設置している国内線用の自動チェックイン機は2023年度に廃止し、1年かけてすべて撤去する。

東京観光デジタルパンフレットギャラリー(TOKYO Brochures) (gotokyo.org)

 

 

その他海外情報

成田空港の顔パス搭乗手続き、旅客のスマホで完結できるアプリ実証、オンラインチェックインから個人情報登録まで

ANA、JAL、NECの3社は、成田空港での顔認証搭乗手続き「Face Express」で、現状、空港内の端末でしか行えない個人情報の登録を旅客自身のスマートフォンでどこでも行うことができるモバイルアプリの実証実験を行った。その結果、スムーズな搭乗手続き、手続き所要時間の短縮などが確認できたという。成田空港は、2021年からNECの顔認証技術を導入。空港で最初の手続きの際にパスポート・搭乗券・顔写真情報を登録すると、従来必要であった搭乗券やパスポートを提示することなく、その後の搭乗手続き(手荷物預け、保安検査場入場、搭乗ゲート通過)に進むことができる。実証実験では、スマホで個人情報登録ができるモバイルアプリをANAとJALのモバイルアプリと連携。オンラインチェックインからFace Expressの個人情報登録までをワンストップで実現する。登録した個人情報はモバイルアプリで本人が管理し、何度でも繰り返し利用することが可能だ。今回の実証実験の結果を踏まえて、3社はモバイルアプリの実用化に向けた改善や検討を進めるとともに、「Face Express」の利用拡大を図っていく。

米国税関・国境警備局(CBP)、入国審査無料のアプリ「モバイルパスポートコントロール(MPC)」

モバイルパスポートコントロールアプリは、スマートフォンやタブレットで利用可能。
旅行前にあらかじめアプリ上で自分自身と同行者のプロフィールを作成後、入国手段、利用予定の空港などを入力します。その後、渡航書類の入力や旅行の目的などの質問に回答し、データを保存。同行者のアプリダウンロードは不要です。
目的地に着陸後、アプリ上に顔写真をアップロードし、税関に関する質問に答えてフォームを提出すると4時間有効のQRコードが作成され、モバイルパスポートコントロール利用者専用の入国審査列に並べます。

着陸後にデータを提出する際は、インターネットが必要なので、出発前のWi-Fiレンタルまたは海外で使える通信プランなどの利用がおすすめです。
モバイルパスポートコントロール利用時も、パスポートの提示は必須なので、必ず携行してください。
また、各質問をよく読み、入力情報に間違いがないようご注意を。

グアム旅行支援「GOGO! GUAM PAY」追加決定。1人30ドルの電子クーポンを配布、旅行代理店での予約が対象

グアム政府観光局は、旅行支援企画「GOGO! GUAM PAY 2024春夏プログラム」を実施する。指定の旅行代理店からグアム旅行を予約すると、現地のレストランや売店、オプショナルツアーなど対象店舗で使える30ドル分(1人あたり)の電子クーポンをプレゼントするもの。グアム旅行をお得に楽しめるキャンペーン「GOGO! GUAM Håfa Adai キャンペーン2024」の目玉企画として1月から展開していたが、早期に配布終了となったことから、追加で実施する。 クーポンの利用期間は4月20日~7月19日で、配布数は先着5000人。対象旅行商品は3月下旬から順次販売する。 そのほかレストラン、カフェ、アクティビティ、レンタカーなど現地40店舗が対象の「Håfa Adai Support」も9月30日まで開催中。スマホでキャンペーンサイトの対象店舗ページを提示すると、独自の特典やサービスを利用できる。

エミレーツ航空ドバイ-関西線に総2階建てのエアバスA380型機の新仕様機を投入

プレミアムエコノミークラス(プレエコ)を新た設定し、2025年に開催予定の大阪・関西万博(2025年日本国際博覧会)へ向け輸送力強化を図る。プレエコを設けるA380の投入は、日本では成田に次ぎ2路線目となる。新仕様機の座席数は4クラス484席で、ファースト14席、ビジネス76席、プレエコ56席、エコノミー338席となる。プレエコはメインデッキ(1階)に2-4-2席配列で設け、シートピッチは最大40インチ(約101.6センチ)、シート幅は19.5インチで、個人用モニターは13.3インチ。リクライニングすると、ゆりかご型のポジションになり、体を十分に伸ばせるという。

運航スケジュール
EK316 ドバイ(03:00)→関西(17:15)
EK317 関西(23:45)→ドバイ(翌日04:50)

入国審査・税関申告をワンストップ化 「共同キオスク」を羽田空港に導入

財務省税関と出入国在留管理庁(入管)は、省庁の枠組みを超えた取組として、税関・入管手続に必要な情報を同時に提供可能とする「共同キオスク」を羽田空港第2ターミナルに導入し、1月31日から実証実験を開始する。共同キオスクでは、これまで税関・入管それぞれに提供していた旅券情報・顔写真(外国人の入国手続では指紋)・申告情報を同時に提供できるようになるため、税関・入管手続にかかる重複する部分を解消し、ワンストップ化。スムーズな入国手続と時間の短縮化を目指す。共同キオスクの設置や関連システムの設計は、NECが受注。共同キオスクでは、デジタル庁が提供する入国手続オンラインサービス「Visit Japan Web」で作成した外国人入国記録と税関申告情報のQRコードとIC旅券を共同キオスクに登録。顔写真撮影と顔認証による本人確認、指紋情報の読み取り(日本人は対象外)を行なう。この情報を入管庁と税関のシステムに連携することで、入国審査・税関申告の手続をワンストップで実現し、スムーズな入国手続と空港の混雑緩和を実現する。共同キオスクで手続きを完了した日本人旅客は、ウォークスルーで帰国手続を終えられる。外国人旅客も共同キオスク利用者の専用ブースで速やかに入国手続が可能。税関手続においても、共同キオスクで手続きを完了した日本人・外国人旅客で、税関検査が不要と判断された場合、顔認証によりウォークスルーで税関手続を終えられる。なお、実証実験は利用時間を15時から21時までの間に限定して運用。実験の結果を踏まえて、羽田空港第2ターミナルでの本格的な運用開始を目指すとともに、順次、共同キオスクを利用できる空港・ターミナルを拡大していく。デジタル庁によるVisit Japan Webでは、25日に入国審査と税関申告の二次元コードを統一するシステム変更を行なっている。

入国審査と税関申告の二次元コードを統一

2024/1/25 AM3:00に入国審査と税関申告の二次元コードを統一するシステム変更を行う予定です。
これまで入国審査(外国人入国記録)と税関申告(携帯品・別送品申告)の手続は、それぞれの二次元コードを利用頂いておりましたが、変更後は一つの二次元コードで両方の手続が可能になります。
また、外国人の方は、これまで「外国人入国記録」と「携帯品・別送品申告」の2つのメニューを表示していましたが、リリース後は「入国審査及び税関申告」のメニューを表示します。
システム変更の概要

システム変更後に日本へ入国・帰国する場合の注意事項

変更前の二次元コードはご利用できません。必ず変更後に本サービスで二次元コードを表示し、入国・帰国手続をしてください。
外国人の方で変更前に入国審査と税関申告の情報を登録頂く場合は、必ず両方をご登録ください。

成田空港からタクシーアプリ「GO」が利用可能に 2月から実証実験

成田空港でタクシーアプリ「GO」が利用可能になる。成田国際空港タクシー運営委員会とGOが2月1日から実証実験を開始し、成田国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルでの乗車を選べるようになる。これにより、「GO」での注文時に成田空港を指定すると、第1ターミナル15番タクシー乗り場、第2ターミナル31-Aタクシー乗り場での乗車が選べるようになり、スムーズな待ち合わせが可能となる。訪日外客にとっても目的地を事前にアプリに入力して手配して、乗務員と最小限のやり取りで移動ができるほか、降車・決済までをアプリ内で完結できる。

成田空港から乗車のアプリ注文時における「空港定額料金」は、乗車後にタクシー車内で乗務員に確認の上、空港定額の対象となる車両、行き先(ルート)であれば適用される。

こうした取り組みにより、インバウンドの利便性向上とともに、乗務員による接客対応の負担軽減にもつなげる。

羽田空港公式アプリ、空港での過ごし方を提案する機能を追加、一番近い検査場など搭乗案内も

日本空港ビルデングは、羽田空港公式アプリ「Haneda Airport」に、最新の運航情報をもとに搭乗まで案内する「マイフライト登録」と、搭乗前後に時間の過ごし方を紹介する「羽田空港内の過ごし方提案」を新たに追加した。マイフライト登録では、自身が搭乗するフライトを登録すると、利用ターミナルや最も近い検査場、利用便の搭乗口をプッシュ通知で案内する。羽田空港内の過ごし方提案では、レストラン、 カフェ、お土産など、一人ひとりに合った情報を提供する。

報道資料より

<その他情報>

電子申告ゲート設置について

新東京国際空港

羽田空港

関西空港

福岡空港

 

JETRO 日本貿易振興機構(ジェトロ)

世界の天気

ス-ツケースを買うのは気が思い方はレンタルがあります。

LEADING STYLISH TRAVEL アールワイレンタル

スーツケースひとつで 旅は劇的に変わる
アールワイレンタルで あなたの旅をもっとおしゃれでスマートにアールワイレンタルは、国内最大級のスーツケースの総合レンタルサイトです。業界最安値、最多在庫数で、お客様のスマートな旅をサポートします。

シンエイトラベル㈱様  ZENRYO-0029 チラシ

運航計画情報

    1. 日本航空運航状況         JAL最新情報(最新運航情報等)
    2. 全日空運航状況

 セントレア運航状況 

天津航空、名古屋/中部〜天津線の運航再開 5月29日から週4往復

天津航空は、名古屋/中部〜天津線の運航を、5月29日から再開する。月・水・金・日曜の週4往復を、エアバスA320型機で運航する。所要時間は名古屋/中部発が3時間5分、天津発が2時間50分。

同路線はこの他に、日本航空(JAL)も月・土曜の週2往復を運航している。

■ダイヤ
GS7982 名古屋/中部(19:10)〜天津(21:15)/月・水・金・日
GS7981 天津(14:10)〜名古屋/中部(18:00)/月・水・金・日

中国東方航空、4月26日より大阪/関西・名古屋/中部・福岡~上海/浦東線を増便

名古屋/中部~上海/浦東線においては、これまでMU529/530、MU719/720、MU291/292がそれぞれデイリー運航して1日3往復の運航となっていましたが、本日よりMU229/230の運航をデイリー運航で追加して1日4往復化します。

中国東方航空は、4月26日より大阪/関西・名古屋/中部・福岡~上海/浦東線を増便します。

タイガーエア・台湾、大阪/関西〜高雄線を増便 6月1日から週5往復

タイガーエア・台湾は、大阪/関西〜高雄線を6月1日から増便する。

現在は木・日曜の週2往復を運航しており、3月31日から始まる夏スケジュールでは火・木曜の運航を追加し、週3日4往復を運航する。6月1日からは土曜の運航を追加し、週5往復体制で運航する。機材はエアバスA320型機を使用する。大阪/関西〜高雄線は、チャイナエアラインとエバー航空、ピーチ・アビエーションの3社も運航している。

■ダイヤ
IT285 大阪/関西(11:55)〜高雄(13:50)/木・日
IT285 大阪/関西(11:45)〜高雄(13:40)/火
IT287 大阪/関西(19:50)〜高雄(22:00)/木
IT287 大阪/関西(21:00)〜高雄(23:00)/土
IT284 高雄(06:55)〜大阪/関西(10:55)/火・木・日
IT286 高雄(15:00)〜大阪/関西(19:00)/木
IT286 高雄(16:00)〜大阪/関西(20:00)/土

エアカナダ、2024年6月17日に大阪/関西~トロント線を開設へ

運航は、トロント発が月曜日・水曜日・金曜日、関西発が火曜日・木曜日・土曜日の週3便となります。現在のところ夏ダイヤ期間の運航を予定しているとみられ、2024年夏ダイヤでは、5月1日から再開を予定するバンクーバー線と合わせて同社の関西空港発着路線は2路線に拡大することになり利便性の向上が期待されます。

【運航スケジュール】
AC60 関西19:05→19:0トロント 火木土
AC59 トロント14:00→17:35関西 月水金

中国国際航空(エアチャイナ、CCA/CA)は、上海(浦東)-中部線の再開を延期

1月15日の再開を計画していたが、復便計画の変更により12月22日に後ろ倒しする。中部-上海線の再開を延期する中国国際航空(資料写真)=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire再開後の運航スケジュールは上海発着のみ変更し、中部着発は変更なし。新しい運航スケジュールは、中部行きCA405便が上海を午前8時40分(変更前の10分遅発)に出発し、正午着。上海行きCA406便は午後1時に中部を出発し、午後2時50分(同5分早着)に到着する。便数は変更せず、コロナ前と同じ1日1往復(週7往復)。機材も変更せず、エアバスA321型機を投入する。同路線は2020年2月の運休以来3年10カ月ぶりの再開となる。

運航スケジュール(12/22から)
CA405 上海(08:40)→中部(12:00)運航日:毎日
CA406 中部(13:00)→上海(14:50)運航日:毎日

ANA、東京/羽田〜上海/浦東線を1日2往復に 東京と上海間は1日4往復に

東京/羽田〜上海/浦東線を3月31日から1日2往復に増便する。現在1日1往復を運航しているNH967/968便に加え、NH971/972便を運航する。NH972便は4月1日から運航を開始する。NH967/968便はボーイング787型機、NH971/972便はエアバスA320neoで運航する。また、現在週10往復を運航している、東京/成田〜上海/浦東線は1日1往復に減便する。これにより、東京と上海の間は、東京/羽田〜上海/浦東線の1日2往復、東京/羽田〜上海/虹橋線と東京/成田〜上海/浦東線の同各1往復をあわせ、1日4往復体制で結ぶことになる。

■ダイヤ
NH971 東京/羽田(18:30)〜上海/浦東(20:40)
NH967 東京/羽田(22:30)〜上海/浦東(00:35+1)
NH968 上海/浦東(01:35)〜東京/羽田(05:30)
NH972 上海/浦東(08:25)〜東京/羽田(12:20)

NH969 東京/羽田(10:05)〜上海/虹橋(12:15)
NH970 上海/虹橋(13:35)〜東京/羽田(17:25)

NH919 東京/成田(09:20)〜上海/浦東(11:40)
NH920 上海/浦東(13:00)〜東京/成田(16:50)

中国国際航空、成田/大連・天津線 運航再開

2024年1月21日(日)から成田/大連・天津線の運航を再開します。週4便の運航で、使用機材はボーイング737-800型機です。同路線は、新型コロナウイルス感染拡大により運休が続いており、約4年ぶりの再開です。成田/大連間は国際線として運航。大連空港で入国・出国審査を行いますが、便名は変わらず大連/天津間は国内線として運航されます。同社は、成田空港発着の北京・上海・杭州線を運航していますが、いずれもエアバス機材を投入。737-800による成田線も路線とともに再開されます。成田/大連線は、全日本空輸(ANA)と中国南方航空も就航しており、3社目の運航です。

■ 中国国際航空 東京(成田)/大連/天津 時刻表
CA952便 東京(成田) 14:00  /  大連 16:25 (火・木・金・日)
CA952便 大連 17:20  /  天津 18:40 (火・木・金・日)
CA951便 天津 07:10  /  大連 08:15 (火・木・金・日)
CA951便 大連 09:10  /  東京(成田) 13:00 (火・木・金・日)

タイガーエア台湾、2024年1月2日より東京/成田~高雄を増便

タイガーエア台湾は、本日2024年1月2日より東京/成田~高雄を増便します。

同路線は、IT280/281便が月曜日・火曜日・水曜日・金曜日・土曜日の週5便の運航となっていますが、本日よりIT282/283便の運航分を追加します。増便分においては、火曜日・木曜日・土曜日・日曜日の週4便の運航となり、この増便により同路線は、週9便体制となり利便性の向上が期待されます。

【運航スケジュール】※増便分
IT283 成田16:00→19:40高雄 火木土日
IT282 高雄10:40→15:00成田 火木土日

2024年2月の日本発着の国際線の運航再開・増便予定

【成田空港】
2024年02月01日 成田~大連(週5便→週7便)中国南方航空増便予定
2024年02月09日 成田~バンコク(週6便)エアージャパン就航予定
2024年02月11日 成田~杭州(週4便→週7便)中国国際航空増便予定
2024年02月22日 成田~仁川(週5便)エアージャパン就航予定

【関西国際空港】
2024年02月01日 関西~香港(1往復→2往復)グレーターベイ航空増便予定
2024年02月02日 関西~ブリスベン(週4便)ジェットスター運航再開予定
2024年02月02日 関西~高雄(週7便→週10便)チャイナエアライン増便予定

【中部国際空港】
2024年02月07日 中部~高雄経由~クアラルンプール(週3便)バティックエアマレーシア就航予定

【その他国内空港】
2024年02月27日 熊本~台北(週4便→週5便)チャイナエアライン増便予定

航空会社情報

各航空会社ロゴをクリック頂ければ、公式HPをご覧いただけます。オンラインチェックインを利用の方は各社ホームページからお入りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セントレ情報

令和6年能登半島地震のお見舞い

令和6年1月1日に発生いたしました「能登半島地震」により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
また、被災者の救済と被災地の復興支援の為にご尽力されている方々に深く敬意を示すとともに、被災地の一刻も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

1.国内線時刻表(今月のフライト)

2.国際線時刻表(今月のフライト)

3.現在実施中の空旅キャンペーン

4.セントレアへのアクセス

セントレア駐車場の予約ブロックが4ケ所に増えています。予約なしは2ブロックになっていますので、お気を付けください。

駐車場予約

免税店公式予約サイト

セントレアアプリ ← ここよりダウンロ-ドできます!!

ハワイイベント「空フラHAWAII in centrair 2024」開催!

中部国際空港セントレア定番のハワイイベントを今年も開催!約60組以上のハラウが出演するステージやハワイアン雑貨などのハワイアンショップも多数出展いたします。

天津航空、名古屋/中部〜天津線の運航再開 5月29日から週4往復

天津航空は、名古屋/中部〜天津線の運航を、5月29日から再開する。月・水・金・日曜の週4往復を、エアバスA320型機で運航する。所要時間は名古屋/中部発が3時間5分、天津発が2時間50分。

同路線はこの他に、日本航空(JAL)も月・土曜の週2往復を運航している。

■ダイヤ
GS7982 名古屋/中部(19:10)〜天津(21:15)/月・水・金・日
GS7981 天津(14:10)〜名古屋/中部(18:00)/月・水・金・日

ユナイテッド航空、名古屋/中部〜グアム線を減便 5月7日から1日1往復

ユナイテッド航空は、名古屋/中部〜グアム線を5月7日から減便する。

現在は月・水・木・日曜は1日2往復、それ以外は1日1往復の週11往復を運航している。同日からは1日1往復を運航する。機材はボーイング737-800型機を使用する。

運航を継続するのは、名古屋/中部を昼、グアムを朝に出発する、UA136/137便となる。

■ダイヤ
UA136 名古屋/中部(11:30)〜グアム(16:00)
UA137 グアム(07:25)〜名古屋/中部(10:15)

深セン航空(CSZ/ZH)3/31から1日1往復

深セン-中部線を夏ダイヤ初日の現地時間3月31日に開設すると発表した。1日1往復(週7往復)運航する。中部空港を運営する中部国際空港会社(CJIAC)によると、同社が中部へ深センから乗り入れるのは初めてだという。運航スケュールは、中部行きZH8053便が深センを午後0時45分に出発し、午後5時50分着。深セン行きZH8054便は午後6時50分に中部を出発し、午後10時30分に到着する。機材はエアバスA320型機を投入する見通し。コロナ前の2020年1月1日時点で、深セン航空は中部2路線を運航しており、無錫から1日1往復、南通から週4往復乗り入れていた。現在は2路線とも運航していない。中部-深セン間は春秋航空(CQH/9C)が運航していたが、現在は運休が続いている。

運航スケジュール
ZH8053 深圳(12:45)→中部(17:50)運航日:毎日
ZH8054 中部(18:50)→深圳(22:30)運航日:毎日

春秋航空、名古屋/中部〜大連線を運休 3月1日で運休

春秋航空は、名古屋/中部〜大連線を3月1日をもって運休した。

2023年11月20日に月・水・金曜の週3往復で開設。エコノミークラス180席を配置したエアバスA320型機で運航していた。

これにより、春秋航空の名古屋/中部発着路線は、上海/浦東線の週3往復のみとなった。

■ダイヤ
9C6500 名古屋/中部(15:25)〜大連(17:20)/月・水・金
9C6499 大連(10:50)〜名古屋/中部(14:25)/月・水・金

各種ガイドライン

各種団体のガイドラインは削除していきます。

旅行広告・取引条件説明書面ガイドライン                                                                   (2018年9月策定・2024年5月10日最終改訂)

ANTA・JATAでは、平成17年12月発行の「旅行広告・取引条件説明書面ガイドライン」について、これまでに発行していた同ガイドラインの追補版等の内容を収録し、「企画旅行に関する広告の表示基準等について(平成17年2月28日付国総旅振第387号)」の規定に基づき、観光庁に届出いたしました。

〇 旅行広告・取引条件説明書面ガイドライン  / 全文244頁(最終改訂 令和6年5月10日)

(収録内容)

≪改定時の新旧対照表≫

道路運送法の登録・許可を要さない運送を利用する場合の表示について(令和6年5月10日改訂)

「ツアータイトル記載の施設で、入場料金を支払わないでも観光目的が達成される場合」、「特定のサービスを手配旅行で受ける場合」の表示について(令和5年4月1日改訂)

 

 

海外旅行における運用手引書 第2版(日本旅行業協会)

<マスク着用の考えた方の見直しに伴うガイドライン改訂のポイント>

場面 改定前(~3月12日) 改定後(2023年3月13日以降)
マスクの着用 場面に応じた適切なマスクの着脱 個人の判断に委ねることを基本とするが、有症状者、陽性者、同居する家族が陽性者である者についてはマスク着用を推奨
貸切バスにおけるカラオケ カラオケ時のマスク着用の呼びかけ 削除
マスクを外した場面での会話 控える 削除
大声での会話 控える 削除
大声での会話 記載なし 症状がある場合は咳エチケットを推奨
体調不良者発生時(従業員) マスクを着用させる マスク着用を推奨する
体調不良者発生時(利用者) マスクに関する記載なし マスク着用を推奨する
予備マスクの準備 事業者が予備のマスクを準備 削除